ブログ課業美術

素敵な作品ができました♪〈きりん2組〉

先日、きりん2組で行った手仕事を紹介します!

1つ目は、輪ゴムアート。

①木の板やコルク、発泡スチロールなど様々な素材に釘を打つ。
(ゴムとプラスチックでできた柔らかめのハンマーを使用しました。)

裏から釘が飛び出していないか確認しながら行います。

②釘に輪ゴムを引っ掛け、形をつくる。

輪ゴムをねじる工夫も見られました。

釘を抜けば何度も作り直せる楽しさに、
集中して取り組む子どもたち。

釘の扱いや細かい作業もすぐに慣れ、
思い思いに表現していましたよ♪

 

2つ目は、幼稚園の花壇に咲いていたお花を使った絞り染め。

①マリーゴールドの花を鍋で煮出す。

②ビー玉をくるみ輪ゴムで留めた布を鍋に入れる。

③ミョウバンを溶かした水の中に入れる。
→こうすることで、色落ちを抑え、発色もきれいになります。

④干して乾かす。

輪ゴムに絞られた部分だけ染まらず、模様になります。
輪ゴムの巻き方によって模様が変化する面白さがありますね!

素敵な作品が出来上がりました♡
卒園しても、思い出に残ると嬉しいです。

2021.3.10

張り子<ひよこ組>

ボンドを水で溶いたのりを使って風船に和紙を貼り付け、

その上から折り紙や柄のついた紙で飾りつけをしました。

紙が手にくっついてしまい、なかなか根気のいる作業。

風船が割れると思っていたのか慎重に貼り付けている姿がたくさん見られました。

1日乾燥させてから風船に切り込みを入れてしぼませる。

そっと風船を抜き取ると…完成です!!

大小いろんな大きさが出来ました。

半分に切って小物入れにしたり

ライトを入れるとランプシェードにもなるそうです。

お部屋ではかぶって遊ぶ可愛らしい姿もありました。

簡単に出来るので、皆さんもおうちで挑戦してみて下さいね。

 

2021.3.2

片栗粉粘土あそび!<もも>

昨日もも組では、片栗粉粘土を作って遊びました。
材料は片栗粉とお水だけ!
まずはさらさらとした粉の感触を楽しみました。

水を入れて混ぜ、触ってみると…
「なんだこれ~!とろとろしたり固まったりする!」と、
不思議な感触に夢中になる子どもたち♬

そして「色付けてみたい!」という声も上がり食紅も混ぜてみました。
黄色と青を混ぜると緑色に、青と赤を混ぜると紫色になる発見もでき大喜び!

その後、袋に入れてたくさん感触を楽しみました。

簡単に楽しめるのでお家でもぜひ遊んでみてください♡

2021.2.5

自分の顔を描いたよ!<うさぎ組>

先日、うさぎ組では自画像に取り組みました。

道具は墨汁と筆、半紙を使ってみました。
絵の具とは違う描き心地に、子どもたちは夢中!

鏡とにらめっこしながら、よく観察して描いていました!

他にも、家にいる時の顔や、小さい時の顔…など
鏡にうつる自分から想像して描いている子もいましたよ。

うさぎ組のお部屋には、子どもたちの可愛い顔でいっぱいになりました!

2021.2.4

スポンジ筆で・・・<みかん組>

 

10月に新しいお友だちが3名増え、18名となったみかん組。

先日、スポンジ筆(割り箸の先にスポンジを付けたもの)に絵の具をつけて自由に描きました。

スポンジに絵の具を含ませて画用紙の上に乗せると
「スタンプみたい」「ぎゅって押すと大きくなるね」と伝え合う子どもたち。

筆のようにして端から端まで線を描いたり、

 

画用紙いっぱいに描く子もいました。

夢中で描く中で「あっ!」と大きな声があがりました。

黄色と桃色の絵の具の色が混ざって、オレンジ色に変化することを発見!

今後もいろんな発見をみんなで共有していきたいと思います。

 

2020.11.4

小麦粉粘土<もも組>

先日、ももぐみで小麦粉粘土を作って遊びました!

小麦粉のさらさらとした感触から、水を加えると粘土のような感触に大変身!
ココアや抹茶のパウダーも入れ、色付きの粘土も作りました。

みんな夢中になって触ったり、匂いを確かめたりしていました♪
一生懸命こねて… 平らにして… 型を抜きます。

そして、オーブンで焼くと柔らかい粘土が固まり、クッキーの完成!

今日はももぐみクッキー屋さんの開店です♡

「いらっしゃいませ。クッキーはいかかがですか?」
「ココア味を4つください。」という声が聞こえ、店員さんとお客さんに分かれて遊んでいました!

大繁盛のクッキー屋さん♪

小麦粉とお水で簡単に作れるので、お家でもぜひ遊んでみてください。

2020.10.22

寒天粘土で遊んだよ!<ひよこ組>

今週はお天気が悪く、なかなか外遊びが出来ませんね…。

いつものお部屋でいつもと違う楽しみ方を!と思い、

ひよこ組では寒天粘土を作って遊びました。

材料は寒天と食紅。赤と黄色の2色で作りました。

まずは感覚遊び!どんな触り心地かな?

みんな夢中で触っていました。

冷たくて気持ちいい~!ぷにぷにしてて気持ち悪い。。と

色んな感想がありましたが不思議な感覚を楽しみ、何度も触っていました。

続いてクッキーの型で好きな形づくり!

壊れないよう、そっと持ち上げて水に浮かべて遊びました。

型抜きの余りや、ボロボロになってしまったものは

カップに入れてかき氷屋さんとジュース屋さんに変身!!

看板も作って、お客さんと店員さんに分かれて遊んでいました。

年中組では間違って口に入れることはありませんでしたが

万が一、口に入れてしまっても大丈夫です。

食品で出来ているため、安心して遊ぶことが出来ます。

ぜひおうちでも作って遊んでみて下さいね。

2020.7.15

初めての絵の具<ひよこ組>

ひよこ組は年中さんになって初めて、自分たちの絵の具を使って絵を描きました。

昨年まではみんなで幼稚園の絵の具を使っていましたが

年中組からは個人持ちの絵の具が1人1セットずつあります。

新しいパレットにドキドキしながら自由に絵を描きました。

筆を洗う時や、色を紙にのせる時などは慎重な表情に!

道具を丁寧に扱う子どもが多く、年少からの成長を感じました。

パレットに絵の具を出すときは「少しずつだよね!?」と

子ども同士で確認し合う姿もありました。

絵の具の感覚を楽しみながら、のびのびと表現してほしいと思います。

2020.6.18

こいのぼりを作ってみよう!

もうすぐこどもの日。
今年は幼稚園で制作ができなかったので、おうちでも出来る制作を紹介します。

まず紙をこいのぼりの形に切ります。

画用紙や折り紙などをお家にある紙を自由にちぎって貼ったり

絵の具をつけてスタンプをしたり!
(ダンボールを様々な形に丸めてテープで止めたものや、綿棒やペットボトルのキャップなど様々なものでスタンプできますよ)

クレヨンで描いた上に薄めた絵の具を塗ると・・・

模様が浮き上がってくる『はじき絵』もできますよ。
絵の具は水を少し多めにするのがポイント!
調節しながらお子さんとチャレンジしてください♥

出来上がった作品は、割り箸や広告を細く丸めて棒につけて、
子どもたちの好きなところへ飾ってあげてくださいね。
お家でも親子でこどもの日を楽しんでみてください。

年少組

2020.4.30

あした天気にしておくれ♬

風早幼稚園で子どもたちが日頃から親しんでいるわらべうた!
わらべうたは小さな子どもでも無理のない音域でできていて、美しく歌うことができます。
子どもたちが大きくなっていく中での、音楽の基礎にもなると私達は考えています!

今日の午後は雨。
家で過ごす時間が多いとはいえ、雨が降ると憂鬱・・・ですよね。
そんなときにはこのわらべうた!

「てるてるぼうず」
てるてるぼうず てるぼうず
あしたてんきにしておくれ♬

とても有名なわらべうたですよね。
風早幼稚園でもみかん組から年少、年中、年長組までどのクラスでもよく口ずさむ曲です。

てるてるぼうずの形に切った紙に子どもたちが顔などを描いてくれました!
紙だけでなく、ダンボールやボタン、布など・・・いろいろな素材を切ったり貼ったりして作ってみるのもいいですね。
雨の日が少しでも楽しい時間になりますように!

2020.4.28