ブログ

2学期がはじまりました

9月から2学期がスタート!「プールにいったよ!」「海にいったよ!」「おばあちゃんちにいったよ!」「映画にいったよ!」・・・夏休みの報告がクラス中に広がります。
早々の活動では敬老の日がありました。年少・年中・年長それぞれ趣向こらした取り組みでおじいちゃんおばあちゃんにすてきなラブレターが届いたと思います。

2012.10.1

お泊まり会

1学期の最後の大きな行事は年長組のお泊まり会です。
7月18日(水)・19日(木)、常総市のあすなろの里で年長組一泊のお泊まり会を行いました。昨年は手賀の丘自然の家で行いましたが、放射線量のより低減と地震災害を想定し、園からほどよい距離を考慮し、今年はあすなろの里でのお泊まり会になりました。
茨城県自然博物館と菅生沼を中心とした大自然にもふれ、田舎の古民家を思わせるあすなろの里での宿泊は・子ども達にとって感動的な経験の連続でした。

あすなろの里での生活です。日本民家を生かしたつくりと菅生沼の大自然によりそった地は、静かで、田舎の空気がいっぱいです。子ども達はのんびりとゆったりとした時間を過ごす中で、すべてに感動の連続でした。お風呂・食事・部屋の生活・キャンプファイヤー・・・

2012.8.3

博物館―菅生沼―あすなろの里

園庭での開会式を終え、8時30分園出発、期待を胸に一路自然博物館へ向かいました。予定通り博物館に到着、屋上からの菅生沼を一望して記念撮影、眺めは圧巻!!子ども達も大喜び。館内では恐竜や大昔の風景が再現され、大キノコに驚き、水族館コーナーでは多くの魚にくぎ付けでした。その後、菅生沼にかかる橋をゆっくり渡りました。くろさぎや大きな鯉がはねるのに驚いたり、ちいさな昆虫に嬉々として目をやる子ども達でした。あすなろの地ではカレーライスの昼食からはじまり、陶芸教室学習棟での集団遊び、入浴、夕食、キャンプファイヤー、部屋の生活などなど思い出づくりがたくさんできたと思います。写真にてごらんください。子ども達の思いが感じ取れると思います。ただ、火の神登場で盛り上がったキャンプファイヤーや菅生沼一望のお風呂での大はしゃぎの様子を、映像でお見せできずに残念です。
年少・年中組は2日間お休みでした。おみやげは博物館のクッキー、年長組からのお泊まり会報告と共に全員で頂きました。
このお泊まり会から2日後、子ども達は夏休みに入りました。今子ども達は夏休みの真っ最中、熱中症や食中毒に気をつけ、また交通事故に合わないように、より良い休みを過ごしてほしいです。

2012.8.3

七夕のつどい

各クラス、思い思いの飾りをつくり七夕を祝いました。年少はご家庭で短冊にねがいごとを記入していただき、作った飾りと一緒に笹に結んだり、年中・年長組はそれぞれの年令にあった飾りを作って楽しみました。活動のメインはプレイルームで毎年恒例のパーティー「七夕のつどいです。各学年ごとに日にちを替え、1部・2部にわけて先生方のだしものとティータイムが入り、みんなでゼリーを食しました。そのひと時をご覧ください。

2012.8.3

梅雨の一休み

台風が日本列島を横断していった後、空はカラリと晴れて、梅雨の一休み!!
一斉に子ども達が園庭に走りだしました。・・・おいかっけっこ・ケンパー遊び・へびじゃんけん・地面でのお絵かき・すもう大会・鉄棒・吊り環トレッティーの各所で遊びが展開・・・年少・年中・年長その活発な園庭での動きを思わず写真にしました。

2012.7.5

両園交流

5月の末日に年長組同士の交流で両園交流がありました。風早幼稚園と姉妹園である南柏幼稚園との交流で今回は南柏幼稚園へ遊びにいきました。緑も多く、高いヒマラヤ杉がシンボルツリーになっている園庭で1時間30分、子ども達は思い切り遊びました。園庭の遊具もはじめて出会うものばかり、子ども達は目を輝かして遊具に走り寄っていきました。

始めは両園の子ども達とも距離感がありましたが、時間がたつにつれて、園庭のあちこちで声をかけ合ったり、お世話を受けていたりとホットな関係が多く生まれて、とてもすてきなひとときになりました。是非その様子を写真でご覧ください。

2012.7.5

保育参観

6月2日(土)は父親参観そして6月20日(水)~22日(金)は保育参観でした。父親参観では保育の流れの中に父親を登場させて、遊びに体操に課業に共に楽しみました。保育参観では年少組は室内自由遊び・体操・外遊びの保育の流れを、年中・年長は室内自由遊び及び外遊びから毎日体操、そしてその日のメイン活動を参観して頂きました。

環境認識・体育・数遊び・わらべうたなどなど・・・父親と楽しんだひとときを、カリキュラムにそって実践する子どもの姿を是非ごらんください。それぞれのスナップには担任を信頼しながら、保育者と子ども達が共に活動を進める様子が写しだされています。

2012.7.5

グリーンカーテンキャンペーンにのって

J:COMグリーンカーテンキャンペーンにのり、J:COMのスタッフと日比谷花壇の方々の指導のもとにゴーヤの種をまきました。その様子はケーブルテレビに写され、保護者の皆さんの反響もありました。

年少組の玄関前と砂場のところにグリーンカーテンがつくられる予定です。まかれた種は子ども達のいじりやいたずらを受けながら、めげずに双葉を出し、ぐんぐん葉を伸ばしています。年中組と年長組が水やりなどもがんばっています。そして、熱い夏の到来を前にして、ゴーヤのつるがネットに巻き付きはじめました。

心地よい日陰と緑がみんなの癒しになるのも、そう遠からずと思います。J:COMからも折々写真を撮らせてほしいとのこと、取材もですが、子ども達の為にもしっかりと育ってほしいですね。

2012.7.5

5月の生活

5月はこいのぽりと遊び戯れることからはじまりました。端午の節句を祝い毎年空にこいのぼりをあげる度、子ども達の歓声があがります。こいのぽりと共にさわやかな風に乗ってはしゃぎまわる子ども達のメルヘンチックな姿と、こどもの日のつどいで柏餅を口いっぱいほおばる姿を是非写真でごらんください。

2012.5.29

始まりました!お弁当・給食のある生活

家庭訪問・個人面談も終わり、連休明けからお弁当・給食のある生活がはじまりました。年少〜年長までカ
リキュラムとして計画された課業も行われ、園のリズムが子ども達の中にしっかり位置づいてきました。それ
ぞれのクラスの様子を写真でごらんください。




2012.5.29