ブログ幼稚園の生活年中組

張り子<ひよこ組>

ボンドを水で溶いたのりを使って風船に和紙を貼り付け、

その上から折り紙や柄のついた紙で飾りつけをしました。

紙が手にくっついてしまい、なかなか根気のいる作業。

風船が割れると思っていたのか慎重に貼り付けている姿がたくさん見られました。

1日乾燥させてから風船に切り込みを入れてしぼませる。

そっと風船を抜き取ると…完成です!!

大小いろんな大きさが出来ました。

半分に切って小物入れにしたり

ライトを入れるとランプシェードにもなるそうです。

お部屋ではかぶって遊ぶ可愛らしい姿もありました。

簡単に出来るので、皆さんもおうちで挑戦してみて下さいね。

 

2021.3.2

園外保育 <年中組>

幼稚園から歩いて大津ヶ丘中央公園に行ってきました。

行く途中にある郵便局でポストにハガキを投函!

自分の家族宛に春のおたよりを送りました。

公園に着くと林の中でさっそく散策。

一生懸命に集めていたのはどんぐりでした!

他にも、まつぼっくりやセミの抜け殻を見つけて

たくさんおみやげが出来ました。

あたたかくて春の風を感じられる楽しい時間でした。

またみんなで遊びに行きたいね!

 

2021.2.25

体験サッカー<年中組>

先日、年中組は幼稚園で初めてサッカーを行いました。

年長組になるとサッカーの課業があるため、進級に備えて体験をします。

まずは大きなボールに慣れることから…

初めてボールを触る子もいましたが、
コーチが優しく教えてくれました。

最後にはチームに分かれて試合もしました。

これからルールを覚えて練習していこうね!

次にみんなでサッカーをする時には、きりん組さん。
またひとつ楽しみが増えたね!

2021.2.12

自分の顔を描いたよ!<うさぎ組>

先日、うさぎ組では自画像に取り組みました。

道具は墨汁と筆、半紙を使ってみました。
絵の具とは違う描き心地に、子どもたちは夢中!

鏡とにらめっこしながら、よく観察して描いていました!

他にも、家にいる時の顔や、小さい時の顔…など
鏡にうつる自分から想像して描いている子もいましたよ。

うさぎ組のお部屋には、子どもたちの可愛い顔でいっぱいになりました!

2021.2.4

子どもパーティー<年中組>

今日は年中組の子どもパーティーでした。

チケットを持ってプレイルームに入ると、
いつもとは違う雰囲気にワクワクした様子でした。

楽しみながらも行儀よく劇場を見ている子どもたち。
さすが年中組ですね。

お部屋に戻ると、プレゼントとお菓子が届いてました。
お家で楽しんでくれたかな?

子どもたちにとって特別な一日になりました。

2020.12.3

お寿司屋さんを作ろう!<ひよこ組>

ひよこ組でお店を開きたい!という子どもの提案から

みんなで話し合い、お寿司屋さんをすることになりました。

家で何を作ったらいいか考えてみてねと伝えると

次の日には「回るレーンがほしい!」「メニューも作らなきゃ」と様々なアイディアが出ました。

まずはお寿司づくりです。

メラミンスポンジをご飯に見立てて、好きな具をフェルトで切りました。

布を切るのは難しいかなと思っていましたがハサミの使い方もばっちりで

ご飯に合わせた大きさに切れていました。

店員さんとお客さんに分かれてさっそく食べている姿も!

次の日には見事なアイディアで回転寿司がオープンしました!

今日の遊びではお持ち帰り用にパックに詰めている店員さんもいて

日に日に進化しているお寿司屋さんの紹介でした。

2020.11.12

遠足に行ってきました!〈うさぎ組〉

先週の金曜日は、雨のため延期になっていた遠足。
この日はプレイルームでレジャーシートを敷き、
みんなでお弁当を食べました。
「次こそ晴れるといいな!」と遠足の日を楽しみにしていました。

 

そして、今日は気持ちいい秋晴れとなり、
待ちに待った遠足に行ってきました。

子どもたちは、様々な遊具に夢中になって遊んでいました。

ボルダリングにも挑戦!

こちらは、木の実を入れてお鍋料理!
よーくかき混ぜて、グツグツと煮込んでいました。

少し体操をした後は、みんなでお散歩をしました。
白鳥を見つけると、子どもたちは大興奮でした。

幼稚園に戻ってきて、芝生でご飯を食べました。
お楽しみのおやつも食べて大満足!

たくさん遊んで、たくさん食べて、
思い出に残る楽しい1日になりました。

2020.10.26

電車を作ろう!<ひよこ組>

先日、ひよこぐみでは環境認識で標識について学びました。

道路にあるものや非常口のマークなど身近にたくさんの標識があることを知った子どもたち。

今日は【電車】というテーマで知っている事を発表してみました。

 

改札は切符やカードでお金を払って通ること。

ホームドアがある駅のこと。

自分が乗るときは、降りる人が先に降りてから乗ること。

 

大人の予想よりもたくさんの意見が出て驚きました。

みんなの知っていることを集めて、電車や駅を作ってみたらどうかな?という問いに

子どもたちは大興奮!

「いいね!じゃあ駅はここね!」「私は線路を作る!」

「段ボールがあれば電車が出来そうだな~」

それぞれが一気に作業に取りかかりました。

友だちの分の切符を作ってくれる子どももいましたよ。

本物みたいになってきた!!

駅は電車待ちの子どもたちでいっぱいです。

明日は踏切づくりの予定。

まだまだ、ひよこぐみ駅の建設作業は続きそうです!

本物の電車に乗ったら、新しく発見したことを教えてね。

2020.10.20

もうすぐ敬老の日<年中組>

先日、年中組は幼稚園の近くのポストまで

おじいちゃんとおばあちゃんに向けたハガキを出しに行きました。

左右の確認をして横断歩道を渡りポストを発見!

投函するハガキは自分で模様を付け、

大好きなおじいちゃん、おばあちゃんへ向けて描いた手紙です。

1人ずつ丁寧にポストに投函していきました。

「郵便屋さんお願いします!」とつぶやく子も。

帰り道も交通マナーを守って幼稚園に帰りました。

 

ハガキと一緒に子どもたちの思いも
おじいちゃんおばあちゃんへ届きますように!

 

2020.9.17

稲刈りの見学へ!<年中組>

今日稲刈りをするので見に来てもいいですよ♪
と、声を掛けていただき、年中組は見学へ行ってきました。

田んぼの中に初めて入ったという子がほとんど!
こんな間近に稲刈りの様子を見られるなんて、貴重な体験です。


収穫したお米がトラックに積まれるところも見学。
稲も実際に触らせてもらいました。
籾(もみ)を指で削ってみると、中から玄米が!
「お米が出てきた!」「いつも食べてるお米だ!」と驚いている子もいましたよ。
 
「『米』という字は『八十八』という数字から出来ていて、それくらいの手間をかけて作っているってことだよ。」とお話ししてくれました。

帰りのバスで、「ご飯食べるとき、いつもお米残しちゃってたんだよね…」と話している子も。
お米を作ることの大変さも分かった貴重な体験となりました。
こういった経験が、食べ物を大切に頂くことへと繋がっていくのだと思います。

2020.9.9