ブログ

年少・みかん組 園外保育

年少・みかん組は園外保育として松山下公園に行ってきました!

幼稚園にはないたくさんの遊具に大興奮の子ども達。

気持ちの良い天気の中友だちや大人と楽しく遊んだり遊具に挑戦する姿が見られました。

自分達の力で遊ぶ子ども達を見てたくましくなったと感じました。

 

「うちの子どもの小さい頃を思い出しました。

人気者になった気分です♡」下村さんより

 

2018.2.19

文学披露

2月14・15日に年長組の2クラスが『文学の会』を行いました。

幼稚園生活の中で親しんできた様々な詩や言葉あそび・物語などを演じ、家族の方に見て頂く文学の会は、これまでの成長の集大成です。

本番に向けて、クラスみんなで役を決めたり道具を作ったり・・・クラスみんなで力を合わせて取り組んできました!!

今日はその文学の会をみかん・年少・年中組の子どもたちに披露する文学披露の日でした。

一人ひとりが主役となり堂々と演じる姿は子ども達の目には、どんな風に映ったでしょうか・・・

 

 

2018.2.16

一緒にあそぼう♪年中組

普段から声を掛け合ったり、クラスをのぞいたりと・・・仲の良い子ども達ですが

クラスを超えて、一緒にあそびましたよ!

ひよこ組とうさぎ組のカルタ対決!

見ていた周りの子ども達も応援していました♪

ゲームのルールを教え合う子ども達♪

「どうやってあそぶの?」  「これはね・・・!」

トランプも盛り上がりましたよ!

鬼に向かって折り紙の手裏剣をしゅっしゅ!!

友だちといっしょに鬼退治!

けん玉を練習する友だちをカメラで撮るカメラマン♪

引き続き、あそびの交流、また、

昼食を一緒に食べるなど、楽しみたいと思います♪

友だちの輪が広がるといいな!!

2018.2.13

冷たーい!氷作り♪

年中組のうさぎ組では、冬をもっと身近に感じようと

氷作りをしましたよ!

子ども達みんなで話し合い、「自然物をいれる」「色水で作る」「粘土で穴を空ける」

などなどアイデア満載♪

連日、氷が出来ず場所探しも試行錯誤・・・・

そして

今日やっと氷作りに成功しました!

早速取り出して触ってみる子ども達♪

「冷たーい!!」「凍ってる~!」

「みてみて!!赤い色の氷も作れたよ♪」

「へんてこな形の氷~!」「氷に葉っぱが入ってるよ♪」

「枝付き氷もおもしろい!!」

「透明で綺麗だね♪」

寒さに負けず、子ども達と冬を満喫していますよ~!

2018.2.9

外遊び♪

日中は、日差しがあたたかく、ポッカポカの心地よい外遊び♪

上着を着て外に出ても・・・ちょっと動くと「あっつ~い!」「もうポッカポカ~♫」とすぐに上着を脱いで遊び始める元気いっぱいの子ども達です。

砂場遊びも盛り上がりましたよ!!

 

「大きくしよ~!」「砂をバケツに入れてからかけよ~よ!?」「〇〇ちゃんは固めてね!」「先生は砂を上からかけてね~!」みんなで協力、分担して大きな山作り!!

 

どうやらトンネルを貫通させたいようです!(^^)!

 

となりで、小さいクラスの子ども達も真似して作り始める姿・・・微笑ましく、ホッコリしますね♡

「届いた?」「もうちょっと?」「もう手が入らないよ~😢」

はりきって作った山が大きすぎたようですね(笑)♪

子ども達の手の長さでは・・・届かないようです。

最後は大人がちょっとお手伝いをして・・・トンネルが4本!!完成しましたよ♪

やったね!!

季節や温度の変化、子ども達と一緒に感じながら大切に過ごしたいですね♡

2018.2.9

節分!

今日は一日早い節分「豆まき」。

風早幼稚園に来た鬼を子ども達が『鬼は外!!』と大声を出して追い払いました。

この鬼退治で災害や病気という悪いこと全て風早幼稚園から追い出せました!

めでたし♪ めでたし♪

2018.2.2

お正月遊びを楽しもう!!

「かるた大会はじまるよ-!!」

読み手の声をよく聞いて・・・

「どこかなぁ~。」

「はい!!」

「あったよ!!」

遊びの中で少しずつひらがなに触れ、楽しんでいます(^^)

「何マスすすむ?」

「誰が最初にあがるかな?」

福笑いに挑戦中・・・

「わぁ~!!」

福笑いで大笑い!!

「笑う門には福来る」

日本ならではのお正月遊び、子どもたちの表情からもその楽しさが伝わってきます(*^^*)

2018.1.19

こぐまルーム

1月18日(木)のこぐまルームは、晴れて季節を先取りしたような穏やかな陽気に

なったので、園庭・砂場で思いっきり遊びました!

 

2018.1.19

食べてスマイルプロジェクト

「日本一の生産”柏市の小かぶ”を知ってもらおう!知食会」

今日は風早幼稚園に、柏市の「食」に携わるプロ集団「食べてスマイルプロジェクト」の6名の方が来て下さいました。

年長組の子ども達は、柏の「小カブ」や「食」についてたくさん学び、体験・食して、とても貴重な時間を過ごしました!!

 

盛りだくさんの本日のメニューは、

☆カブについて勉強しよう!

☆出汁の取り方を実際に見てみよう!

☆カブの浅漬け体験・試食。

☆フライドカブの試食。

☆柏小カブの”ブラン・マンジェ”の試食。

 

食べてスマイルプロジェクトの方たち。

未来を担う子ども達に、本物の味を伝承する事を念頭に活動しておられます。

 

生産日本一、柏の小カブのお勉強です。

カブの種類もたくさんあるようですね。

カブは、木になっているのかな?

土に埋まっているのかな?

子ども達の表情を見て下さい!(^^)! みんな真剣に聞いています。

 

出汁となる色々な種類の材料を用意していただきました。

どれも本格的で値段も高価なものばかりです。

削る前の棒状の鰹を見て「木の枝みたい!」と子ども達。

実際に鰹を削る音に耳を澄まして…。みんな大注目です。

こうやって鰹節が出来るんだ~!(^^)!

  

出汁のとてもいい香り・出汁のきれいな色に子ども達は興味津々です。

みんな、少しづつ味わうように飲んでいます。

 

プロの方々に直接包丁の使い方を教えてもらい、カブを切ります。

プロの方々と一緒に切ります!(^^)!

自分たちで切ったカブを試食します。

美味しい!リンゴみたいな味がする!! 甘い味がするのですね!(^^)!

 

切ったカブを浅漬けにします。

 

 

フライドカブをプロの方々に作ってもらいます。

美味しそうです😋

「外はサクサク、中はフワフワ」と子ども達!(^^)!

野菜が苦手な子も「美味しい!美味しい!」と完食していました😋

 

お弁当のデザートに、柏産小カブの”ブラン・マンジェ”

これも美味しい!!

 

食べてスマイルプロジェクトの方々、本日はありがとうございました。

2018.1.15

あそぼう会<園長先生と一緒!(^^)!>

園長先生の笑顔につつまれて…。可愛い子ども達が、風早幼稚園の課業「わらべうた・環境認識・文字」を、親子で一緒に楽しんでいました!

☆わらべうたをうたう。

☆環境認識で考えて知る。

☆文学を観て聞いて。

小さな子ども達の目がずーっと輝いていた素晴らしい時間でした!!

2018.1.12