〈ももぐみ〉冬休みは楽しみがいっぱい!

冬休みは子どもたちが楽しみなことが沢山ありますね!
まずはクリスマス♪
もも組では12月に入ってからクリスマスをテーマに美術を行いました。

「サンタクロースにおくりもの」という絵本を読んだ後、半分に折った画用紙をプレゼント箱に見立て『プレゼントを開けたら・・・♪』というテーマで絵を描きました。
欲しいおもちゃを描く子や、みんなでパーティーをしている様子を描く子、大好きなお母さんを描く子・・・それぞれ思い思いに楽しんで絵を描きました。

子どもたちが家から持ってきてくれたトイレットペーパーの芯を使って、クリスマスツリーも作りました!
絵の具が好きな子も多いので、芯を緑の絵の具で塗っていく作業も積極的に参加してくれる子が多くいました。沢山あったトイレットペーパーの芯を全部塗り終えると、「もっとやりたかった~」という声も。
(芯と芯をのりで貼る作業も子どもたちが行いました!)
最後は飾りつけに、丸シールを自由に貼りました。
みんなで作ったツリーが完成すると大喜び!

「作ったツリーを家にもって帰りたい!」という子もいたので、代わりに小さなクリスマスツリーを作った子もいます。
円錐になった画用紙に、ボンドをつけておき、子どもたちが自由に毛糸などを巻きました。
自分でビーズを貼ってこだわって作る子も。
「これで幼稚園にもサンタクロースが来るかもね!」と話していました。

クリスマスの次には年越し、お正月、などなど、家族で過ごす行事もありますね。
「新しい年が来る前に、大掃除をするんだよ」
と言うと、「大きい掃除?」「なにそれ!?」と興味津々。
バケツで一人1枚雑巾を濡らして絞ることも経験しました。
床や自分のロッカー、棚など、、、綺麗になり、すっきりとした気持ちで冬休みに入りました。
帰るときには、さよならあんころもち♪と一緒に「よいお年を♪」と挨拶しました。

次にもも組のみんな集まるのは1月10日!
元気に登園してきてくれるのを楽しみに待っています。

カテゴリー: ブログ, 年少組, 美術, 遊び   パーマリンク