3年ぶりの観劇会 劇団風の子「とんからり」

「劇団 風の子」が園にやってきました。
わらべうたや、伝承遊びをテーマにした 演目「とんからり」
笛や太鼓の音色に心も弾み、演じ手の動きや身近な道具を使っての表現に目を見張る姿がいっぱいな子どもたちでした。学年ごとに3公演。それぞれ年齢に合った反応で劇団の方々も楽しんでくれていました。本物を見る機会がなかなか持てなかった子どもたちに、初めての経験で心豊かな1日となりました。

カテゴリー: ブログ, 全学年, 幼稚園の生活   パーマリンク