リモコンロボット

今日はお家の中で、大人も一緒に楽しめる数遊びを紹介します。

その名もリモコンロボット!

まずは絵のようにお家にある道具をいくつか感覚を開けて置きます。
リモコン役の大人は、ロボット役の人にテンポ良く指示を出します。

例:椅子の前に立つ
テレビの前を通って積み木をまたいで立つ
机をくぐってクッションの上に座る など

ロボット役の人は指示を聞き、その通りに動きます。
上手に動けたロボットには拍手を!

まずはロボットを1人ずつ行い
慣れてきたらロボット役を2人3人と増やしたり、リモコン役を交代したり
指示を出すのも意外と難しいので年齢に合わせて遊んでみてください。

使う道具は、みんなが名称を知っているものならなんでもOK!
テレビ、ソファー、ぬいぐるみ、椅子、かご、フープ…
他にはどんなものが使えるか、家族で考え持ち寄るのも楽しいですね。

年齢の高い子には指示を長く難しくしてみましょう。
例:椅子と積み木の間を通って、かごを触って後ろ向きのまま戻る など

指示の中には、前・後ろ・横・右・左・間・進む・戻る・曲がる・立つ・しゃがむなど、様々な空間や位置を表す言葉を意識的に使うと、より頭を使って楽しめますね。

慣れてくると子どもたちだけでも楽しめますよ。
ぜひご家族皆さんで遊んでみてください♥

カテゴリー: ブログ, 幼稚園の生活, 全学年, 課業,   パーマリンク