学園教職員研修会

毎年、夏休みを利用して行っている学園研修会。
様々な方法で行っている研修会ですが、今回は講師の方にお越しいただきました。

~8月27日に行った研修会の様子~
*午前の部「日本体育大学 野井真吾教授」

なぜ、現代の子ども達はすぐ疲れた・落ち着きがない・朝起きられないなど、『気になる』実感が多いのか。多面的に話をしていただきました。

*午後の部「臨床発達心理士 井上京先生」

乳児期の一つひとつの行為、そこにある発達がどれほど大切であるのかということ。
そして、幼児期にかかわる保育をする私たちの心に響く言葉をいただきました。

学園研修を通して両園の先生たちの学びがたくさん得られた時間でした。
講師の先生方、お忙しい中ありがとうございました。

 

カテゴリー: ブログ   パーマリンク