風早会主催 観劇会「劇団プーク」

「ちいさな ちいさな 人形劇」

「はりねずみときんか」

 

芸術の秋の一日・・・。素晴らしい劇場を〝楽しんだ″子ども達。

「心の底から楽しいと思える経験」は、今どんどん発達を続ける「脳」の

「楽しさを感じる回路」を豊かに育てるのだそうです。

 

大人の私達も演じ方、大道具・・・に魅了された時間でした。

カテゴリー: ブログ, 幼稚園の生活   パーマリンク