年少組 七夕のつどい

子ども達がチケットをもらいワクワクして待っていると、鉄琴のたなばたさまの曲が聞こえ先生たちが短冊を笹に飾り、七夕のつどいが始まりました。

詩やことばあそび、物語の世界に入って楽しむ子ども達。

 

絵描き歌では「わかった!くじらだ!」「次は何だろう?」と友だち同士話し合う姿も見られました。

1部と2部の間はゼリーと麦茶でティーパーティー♪

 

 

おいしいね!おかわりはないのかな?

 

2部はパネルシアターからスタート。

長いお話も集中して楽しめるようになりました。

最後は歌「たんじたんじ」を聴きました。

季節を感じながら楽しいひと時を過ごしました。

カテゴリー: ブログ, 年少組   パーマリンク