運転手研修

風早幼稚園では年に数回、運転手の研修を行っております。

運転手3名は、それぞれに安全運転を心掛けていますが、時々このような機会を設け、再度自分の運転を振り返り、安全運転意識を高めることが目的です。

 

今回は住宅街を走行中、子どもが飛び出して来たら!!!を想定し、

実際に時速20㌔で急ブレーキを踏み、停止距離や、車内の衝撃を体感します。

※幼稚園の駐車場を一時閉鎖して行います。

 

時速20キロでも、想像以上のGが掛かかることに衝撃を受けた運転手一同。

また、乗車している時は「すぐ止まるな」という印象が、外に出てブレーキ痕を見ると、停止距離の長さに驚きを隠せない運転手一同。

実際に園児が乗っていたらと想像すると・・・・。

今後の安全運転を誓う運転手一同。

 

次は、実際にコースを走り、お互いに気を付けている箇所、交差点での巻き込み確認、バス停での安全確認の仕方などを意見交換し、それぞれ自分の運転に生かします。

 

今回は、バスドライバー派遣会社 ㈱みつばコミュニティー 多久様を講師としてお迎えし、過去の事故事例や、運行前点検の仕方など、今後の安全運行に繋がるお話をして頂きました。

    

今後とも安全運転を誓い、園児の送迎に従事致します。

運転手一同。

カテゴリー: ブログ   パーマリンク