年長組のクッキング保育

11月7日(水)は年長組のクッキング保育の日でした。エプロン・三角布・マスク姿の子ども達、今日は豚汁づくりです。玉ねぎ・大根・人参・こんにゃくをお手伝いのお母さんの補助のもとに、おそるおそる包丁で切ったり、目にしみると言いながら玉ねぎの皮をむいたり、ぬるぬるするよと言いながらこんにゃくをちぎったりと・・・そこにお母さん方が作ったささがきごぼうや油揚げをいれて…

庭にかまどを設置し、材料すべて大きな釜で煮込みました。写真で様子をごらんください。いつもお世話になっているサッカーコーチやバスの運転手さんもご招待して、又お手伝いしてくれたお母さん方も一緒に全員そろってプレイルームで会食です!この日はお弁当でなくどの子もおにぎりとおわんを持参、なみなみと盛られた豚汁を前にして笑顔いっぱい。子ども達のおかわりの多かったこと、なべいっぱいの豚汁、2なべがあっという間になくなりました。おいしかった!の一言に尽きた一日でした。

カテゴリー: 幼稚園の生活   パーマリンク