第32回運動会おこなわれる

10月8日(土)、第32回運動会を大津ヶ丘第2小学校校庭で行いました。天高くまさに秋晴れの日、保護者の皆さまの熱烈な応援の下、子どもたちは伸び伸びと競技に興じました。
入退場門はなでしこJAPANの栄冠をたたへ、また、東日本大震災の復興を願い、被災に負けない日本を掲げてつくりました。テーマはまさしく、「がんばれ日本!」
オープニングでメッセージ旗をもち、子どもたち全員の行進からはじまりました。年少・年中・年長の年令的な育ちの違いがわかるかけっこから始まり、それぞれの学年が工夫を凝らした競技を次から次に披露。年少組のかわいいしぐさと衣装にやはり笑みがこぼれます。クラス対抗のつなひきで子どもたちの勝負に対する粘り強さに、保護者も含めて私たちも感動した年中組、力強い曲にのって勇壮に踊りきった年長組、またリレーも手に汗をにぎる展開で観客のボルテージは上がりっぱなしでした。
フィナーレは民踊「かんちょろりん」、我が園の歴史がこの民踊に光ります。昼前の終了でしたが、保護者の皆さまからは、内容の濃い・楽しい運動会だったと評価を頂きました。今から、紹介する写真にあの熱く・そしてさわやかな1日がよみがえります。

カテゴリー: 幼稚園の生活   パーマリンク